徳倉建設ロゴ 徳倉建設-社名

Japanese|EnglishSpanishFrench

top >徳倉の取組み >葛西用水路ボランティア活動
メニュー
徳倉の取組み
農村地域振興への取組み
葛西用水路
ボランティア活動
第30回
第29回
第28回
関東農政局長表彰の
 報告
第27回
第26回
第25回
感謝状授与の報告
第24回
第23回
第22回
第21回
第20回
第19回
第18回
第17回
第16回
第15回
第14回
第13回
第12回
第11回
第10回
第9回
第8回
関東農政局長表彰の
 報告
第7回
第6回
第5回
第4回
第3回
第2回
第1回
企業の森づくり
ボランティア活動
その他の
ボランティア活動

葛西用水路ボランティア活動

第14回『葛西用水路』ボランティア活動の報告

はじめに
3月11日の東日本大震災において被災された方々に心よりお悔やみ申し上げますと共に、一日も早い復興をお祈り申し上げます。

この震災で改めて、農業農村整備事業に携わる一事業者としてボランティア活動を本質的に考えねばならない、考え直さねばならないと感じました。

平成23年度第1回目のボランティア活動を6月18日に行いました。
葛西用水路のある埼玉県における被災状況は、久喜市の一部に液状化現象が発生しましたが、葛西用水路には決壊や損壊などの大きな被害はありませんでした。
近頃の異常気象を象徴するような台風の影響を受け順延しての活動でしたが、当日は程よい曇り空で日差しも強すぎず活動しやすい気候となりました。

今回新たに姫岩垂草(ヒメイワダレソウ)の植樹を行いました。
姫岩垂草(ヒメイワダレソウ)とは、南アメリカのペルーやミクロネシアが原産の地被植物の一種です。その特徴は成長が早く繁殖力も強く、耐寒・耐暑性にも優れ、茎は地面を這って広がるので、道路、河川、農地周辺の水路、法面等の保護やそれらをグランドカバー(緑化)するのに適しており、雑草の抑制効果も期待されています。
平成19年度から農林水産省において『農地・水・環境保全向上対策』が本格的に始まりましたが、この姫岩垂草の植樹は同対策に大きな効果を発揮する事となるでしょう。

私たちは今後も地域貢献の一環、より良いまちづくり、社会貢献をめざしボランティア活動を続けていきます。

参加者の方々に置かれましては大変お疲れ様でした。
今後ともボランティア活動の趣旨を理解して頂くとともに皆様の奮ってのご参加をお待ちしています。

【参加者】敬称略、順不同
菅祥行 大坪義昭 水元正弘 山下信夫 久保武義 古村良春 堀口保和 大木寛之 古林基保 浦和測量設計梶@8名
徳倉建設葛ヲ力業者 安田博一(蒲v工業)井関章裕(立山工業梶j佐久間徳男(滑ヨ川商店)秋元建二(鰹H元工務店)
計 21名

葛西用水路ひと口メモ・・・
日本三大農業用水の一つ(他に埼玉県の見沼代用水、愛知県の明治用水がある)
江戸時代初頭の1660年に江戸幕府が、関東郡代の伊奈忠克に開発させた灌漑用水路であり利根川から引いた水で埼玉県東部を潤す農業用水。1760年代に完成した。
(葛西用水路土地改良区) http://midorinet-kasai.or.jp/

  • 活動前 集合写真

  • ヒメイワダレソウ(1)

  • ヒメイワダレソウの植樹(1)

  • ヒメイワダレソウの植樹(2)

  • ヒメイワダレソウ(2)

  • 草刈

  • 草刈・ゴミ拾い(1)

  • 草刈・ゴミ拾い(2)

  • 集荷の状況(1)

  • 集荷の状況(2)

  • 作業終了の挨拶

  • 作業終了後 記念写真

【「全国農村振興技術連盟」を通じて復興支援の義援金を進呈しました】
写真右が同委員長の太田信介氏(農業土木会館にて)


ニュース会社概要採用情報IR情報土木部門建築部門海外建設保有技術品質・環境徳倉の取組み
TOPサイトマップお問い合わせ個人情報保護方針このサイトのご利用にあたって
個人情報保護方針  このサイトのご利用にあたって
Copyright 2006TOKURA CORPORATION All rights reserved