徳倉建設ロゴ 徳倉建設-社名

Japanese|EnglishSpanishFrench

top >徳倉の取組み >葛西用水路ボランティア活動
メニュー
徳倉の取組み
農村地域振興への取組み
葛西用水路
ボランティア活動
第30回
第29回
第28回
関東農政局長表彰の
 報告
第27回
第26回
第25回
感謝状授与の報告
第24回
第23回
第22回
第21回
第20回
第19回
第18回
第17回
第16回
第15回
第14回
第13回
第12回
第11回
第10回
第9回
第8回
関東農政局長表彰の
 報告
第7回
第6回
第5回
第4回
第3回
第2回
第1回
企業の森づくり
ボランティア活動
その他の
ボランティア活動

葛西用水路ボランティア活動

第18回『葛西用水路』ボランティア活動の報告

報告者:建築事業本部 東日本工事部 伊藤久美子

関東地方は1月半ばに10年ぶりと言われる大雪が降り、1週間以上経ったこの日も日陰には雪が残っていました。
ですが、好天に恵まれ青空のしたでの作業となりました。
※今回、地元の昌平高校の生徒さん達の参加を予定していましたが、試験日程の都合で不参加との事です。

今回の活動は水路内の清掃を行ないました。

改良区の軽トラックに伴走して頂き、引き上げたゴミを積みながらの移動となります。 水路内には浦和測量設計(株)の皆さんがゴミの収集班として、岸では徳倉のメンバーが引き上げ班として2班に分かれて下流に向かいました。

ボランティアの回数を重ね、以前引き上げた自転車やバイクといったものはありませんでしたが電工ドラムや家電製品など投棄されてしまったモノを引き上げてトラックへと積んで行きました。

途中、近隣の方から声を掛けていただきボランティアの内容を説明させていただく事もできました。
今後も活動を続けて参りますので、皆さまのご参加をお待ちしています。

第18回参加者(敬称略、順不同)
山下信夫、水元正弘、久保武義、本間栄一、高木祐資、武内泰能、田中陽二、古林基保、大木寛之、伊藤久美子、浦和測量設計(株) 8名(計10名)


ニュース会社概要採用情報IR情報土木部門建築部門海外建設保有技術品質・環境徳倉の取組み
TOPサイトマップお問い合わせ個人情報保護方針このサイトのご利用にあたって
個人情報保護方針  このサイトのご利用にあたって
Copyright 2006TOKURA CORPORATION All rights reserved